I'ts エイゴ TIME

It's エイゴ TIME トップページ > カテゴリー別アーカイブ: ニュース
ニュース

第40回 ハビタットひろば「世界ハビタット・デー2017 Walk and Talk with LOVE ~ ハビタット目線で天神のまちづくりを考える ~」

設立20周年! 「国連ハビタット福岡本部」より<英語通訳ボランティア>募集のご案内

 

●募集内容

第40回 ハビタットひろば 「世界ハビタット・デー2017 Walk and Talk with LOVE~ ハビタット目線で天神のまちづくりを考える ~」当該イベントにおける<英語通訳ボランティア>の募集


●活動イベント概要

「国連」では、毎年10 月第一月曜日を「世界ハビタット・デー」と定め、 都市問題や居住環境に関する議論を喚起する取り組みを世界的に行っています。その一環として、福岡本部では、今回、10月1日(日)に、定例のイベント活動である 「ハビタットひろば」で、天神のまち歩きを取り入れたワークショップを開催します。 「ユニバーサルデザイン」や「公共空間」といった、まちづくりの視点で天神を見つめなおすと、このまちにはどのような工夫が施されているのか。また、今後私たちの手で“よりよいまち”に育てるためには、どのような改善が必要なのか…。 歩きながら、対話をしながら、 様々な視点で、私たちのまち「天神」を一緒に考えるイベントです。

 

◇ 日時:  10 月 1 日(日) 12:45~15:30(受付 12:30~)

・第一部 12:45~ まちあるき

・第二部 13:55~ グループワーク

 

=主催: 国連ハビタット福岡本部(アジア太平洋担当)・(公財)福岡県国際交流センター=

*****************************************

●<英語通訳ボランティア>募集について

 

当イベントでは、上記第一部に天神のまち歩き、第二部にグループワークを実施します。募集する<英語通訳ボランティア>には、第二部のグループワークにおける、通訳のサポートをお願いするものです。当日、グループワーク全参加者50名は、7名で1グループとなり、全7グループほどに分科します。各グル―プには多国籍の国連ハビタット職員が配置されますが、<英語通訳ボランティア>の役割は、彼等の英語によるレクチャーを日本語に訳して参加者に説明したり、逆に、参加者の発言を英語に訳し伝えるなど、グループワーク全体のコミュニケーションを、楽しく、円滑にサポートするものです。なお、<英語通訳ボランティア>には、グループワークのテーマである「ユニバーサルデザイン」や「公共空間」に対する専門知識は必要ありません。広く“天神のまち”について、参加者たちの考えやアイデアを自由に話し合い、その友好の輪を広げることを目的とするものです。(※当日はプロの通訳も適宜サポートに入り、国連ハビタット職員も各テーブルを巡回するなど、<英語通訳ボランティア>をバックアップしますのでご安心ください)

 

◇ ボランティア集合場所・時間: 10 月 1 日(日) 12:45~15:30(受付 12:30~)

・第一部 12:45~ まち歩き

・第二部 13:55~ グループワーク

※<英語通訳ボランティア>は二部のみの参加でも可能ですが、第一部(まち歩き)・第二部(上記グループワーク)両方へのご参加を希望します

※第一部と第二部の間の休憩時間に、職員より<英語通訳ボランティア>活動について簡単なレクチャーがあります。

 

◇ 謝礼:無料イベントのため謝礼・交通費の支給はございません

 

◇ 申込:<英語通訳ボランティア>への申込は、以下の申込用チラシよりご応募ください。その際、余白部分にボランティア希望の旨、記載を忘れず、FAXまたはメールにてお申込みください。http://www.fukuoka.unhabitat.org/info/event/2017/pdf/habitat_hiroba_40th_application.pdf

◇締切 9月25日(月) 正午

 

**************************************

 

●一般参加について

 

◇ 集合場所:         10 月 1 日(日) 12:45~15:30(受付 12:30~)

第一部 まち歩き☞                 12:45~/アクロス福岡 天神中央公園側入口(南エントランス)

第二部 グループワーク☞        13:55~/アクロス福岡3F「こくさいひろば」

◇ 対象: どなたでもご参加いただけます ◇ 定員: 50名  ◇ 参加費: 無料 ◇ 申込: 以下より申込用チラシに必要事項をご記入いただき、FAXまたはメールにてお申込みください。

http://www.fukuoka.unhabitat.org/info/event/2017/pdf/habitat_hiroba_40th_application.pdf

◇ 締切: 9月25日(月) 正午

 

ご質問等はお気軽に以下へお問い合わください。

 

◇ 問合先: 国連ハビタット福岡本部 林

〒810-0001 福岡市中央区天神アクロス福岡8階

   TEL:092-724-7121

 FAX:092-724-7124

メール:habitat.fukuoka@unhabitat.org

皆様のご参加をお待ちしております!

「エイゴで語ろう 博多の伝統工芸」講座~全3回シリーズ~


%e3%81%af%e3%81%8b%e3%81%9f%e4%bc%9d%e7%b5%b1%e5%b7%a5%e8%8a%b8%e9%a4%a8%ef%bc%86%e3%81%95%e3%81%8f%e3%82%89

今年度最後のIt’sエイゴTIMEのプログラムは、講師が実践されている英語ガイドを通し、福岡・博多の街のことを英語で学びます。
「”エイゴで語ろう” 博多の伝統工芸」と題して、博多の伝統工芸を学び、外国の方への「おもてなし街案内」ができるようになることをめざします。

 

%e4%ba%ba%e5%bd%a25%e7%ad%92%e4%ba%ba%e5%bd%a23

%e4%ba%ba%e5%bd%a28%e5%8d%9a%e5%a4%9a%e7%b9%94%e4%ba%ba%e5%bd%a26

 

1.タイトル 「エイゴで語ろう 博多の伝統工芸」講座~全3回シリーズ~

2.日程・内容
第1回 2017年1月20日(金) 19:00~20:30 ※終了いたしました
講義・グループディスカッション「エイゴで語る~博多の伝統工芸品の歴史と今~」
定員 15名

 

第2回 2017年2月17日(金) 19:00~20:30
講義・グループディスカッション「エイゴで語る~博多の伝統工芸品の英語紹介の実際」
定員 15名 ※終了いたしました

 

第3回 2017年3月18日(土) 15:00~17:00
実践エイゴ「博多の町あるき~博多の伝統工芸と文化~」
定員 15名

 

3.集合場所  福岡市博多区下川端町3-1 博多リバレインモール明治通り側メイン入口

4.受講料   各回1,500円 ※受講時に申し受けます。
5.対象者   制限はありません。
6.募集定員  各回15名(複数回申込み可、先着順)
7.募集期間  12月12日(月)~
8.応募方法  トップページまたはこちらの「プログラムへの参加申込をする」よりお申し込みください。

9.講師
通訳案内士  篠原 茂 氏

fullsizerender

≪プロフィール≫
外資系航空会社にてセールス・マーケテイングを25年、主に日本発の海外旅行ビジネス(アウトバウン
ド)を経験。その後、通訳案内士(英語)の資格取得を機に訪日外国人(インバウンド)の仕事に転換及
び旅行業も開始。博多英語街歩き(Fukuoka Walking Tour)を、(株)トリップインサイトと一緒に2011
年にスタート。

ホストファミリー募集のお知らせ(英語と韓国語が話せる留学生)

釜慶大学(韓国・釜山)からの留学生プログラム。九州大学農学部で講義を受けながら、日本の文化や生活を体験し、地元の方々と知り合い、より深く日本のことを学ぶため、国費選抜された優秀な22名の留学生が1ヶ月間福岡に滞在します。

英語が話せる学生ですが日本語を学びたいという意欲もあり、Language exchangeを希望されています。是非この機会にホストファミリーをしながら英語を使ってみてはいかがでしょうか?

 

■ホームステイ期間:2017年1月27日(金)~2月3日(金)
■出身&年齢:韓国・釜山(釜慶大学)・20~25歳
■日本語レベル:ビギナー  ※日常会話は英語と韓国語となります。

 

※留学生は、平日の日中、九州大学箱崎キャンパス(福岡市東区)に通います。
※ホストファミリーを実施する上でのかかる費用の一部はJSW株式会社が負担します。
※ホストファミリーは滞在期間中の朝食・夕食のご準備をお願いいたします。

 

主催 JSW株式会社  後援 福岡地域戦略推進協議会

 

◆詳しくは下記連絡先までお問い合わせください◆
JSW株式会社(担当 弟子丸(でしまる))
Tel:092-402-3880 / Fax:092-483-1253
E-mail:international@j-s-w.co.jp
http://homestay-in-fukuoka.com

会議運営アルバイトの募集のお知らせ(英語・中国語・韓国語)The 23nd International Display Workshops in conjunction with Asia Display 2016

●会議名:The 23nd International Display Workshops in conjunction with Asia Display 2016
https://www.idw.or.jp/

●勤務地:福岡国際会議場
〒812-0032福岡市博多区石城町2-1
博多駅からバスで平常時約15分

●日程:
オリエンテーション:12月6日(火)(一部の方は、設営作業・本番業務あり)
会期:12月7日(水)~12月9日(金)

●勤務時間:(おおよそ) 7 時30分~ 18時30分 (延長の可能性あり)
・昼食時(正午)をまたぐ勤務に関してお弁当を支給します。
・19時30分以降勤務がある場合には、食事代として500円を支給いたします。

●時給: 1,000円、交通費は実費(上限2,000円)支給

●業務内容:国際会議の参加受付、講演会場での補助業務

●語学力等:
・日本語と日常会話程度の英語での業務が可能な方を歓迎します。
・中国語、韓国語ができる方も歓迎です。
・(過去には、特に中国語・韓国語ができる方が、受付で大活躍頂きました)
・理系、文系は問いません。

●採用条件:
・連続勤務可能な方から優先的に採用を行います。勤務可能時間が短い場合や、1日のみの場合には、採用を見送らせていただくこともございます。ご容赦願います。
・留学生の場合は、「資格外活動許可」を受けた留学生のみのアルバイトが可能となります。
許可書を保有していない場合には、必ず事前に入国管理局への申請が必要となります。
・高校生の採用は見送らせていただきます。

●応募:申請フォームは、事務局からご本人にお送り致しますので、事務局までご連絡をお願い致します。

(連絡先)
IDW 事務局 (㈱バイリンガル・グループ内)
〒102-0074  東京都千代田区九段南3-3-6 7F
TEL:03-3263-1345 FAX:03-3263‐1264
E-mail:idw-secretariat@idw.or.jp

1 / 812345...最後 »
メンバー登録する プログラムへの参加申込をする

主催

LOVE FM