I'ts エイゴ TIME

It's エイゴ TIME トップページ > 月別アーカイブ: 2015年1月

月別アーカイブ: 2015年1月

2015年2月13日(金)プログラム – 参加受付終了のお知らせ

第1回となる、 2015年2月13日(金)の開催プログラム「住みやすい都市ランキング世界10位-フクオカ人のホンネはいかに?」ですが、受付開始から予想以上にたくさんのお申込みをいただき、早くも定員に達してしまいました!

参加をご検討いただいていたみなさま、申し訳ありません。

今回ご参加いただけるみなさまには、受付完了メールを発送いたします(2月21日中)。

 

今後も女性・学生メイン対象のプログラムのほか、エイゴを話すイベントを多数企画しております。メールにて最新情報を受け取ることができる「メンバー登録」は引き続き、受付中ですので、ぜひご登録くださいね。

 

メンバー登録はコチラ

https://urx2.nu/fQqy/

 

 

 

Program announcement for 13th Feb (Fri) :English Ver.

“Fukuoka is ranked at No.10 by Monocle as a livable city in the world. Is Fukuoka really a livable city?” – Why don’t you sign up this today?

 

  1. Background

We oftentimes hear, “Fukuoka is easy to live in.” It is certain that a more number of Japanese people, international students and foreign nationals came to live in Fukuoka.People may feel, however, “Does Fukuoka really deserve the name of No.10 livable city as British magazine Monocle claims?” This program will offer the participants to talk about honest opinions of Fukuoka, including your complaints, such as “Single men/bachelors are not much available in town,” “We can’t find bicycle parking a lot,” and “This town doesn’t give us enough stimulus.”

In addition, we will ask the participants their most favorite area they would like to live in Fukuoka, and make an original ranking of popular areas of Fukuoka. As this is our first attempt, participants may meet each other for the first time. And therefore don’t be shy and please come and join us!

  1. Program Detail

Date:  6:30pm – 8:30pm, Friday, February 13, 2015

Place:Bizcoli” at 3rd floor, Denki Building Kyosokan

                  2-1-82, Wanatabe Street, Central Ward, Fukuoka City

http://www.bizcoli.jp/#AnchorTop

 

Participants:  40 members. Anyone can sign up, regardless of age and nationality as long as they have an interest in English, and want to speak English

Participating Fee: Free

Language: English is used through the program, but speaking Japanese is not totally banned. Even if you are not confident in English, you can join us. Please bring tools of writing with you

Preparations:

Facilitator will make a presentation about the theme, and then we will proceed to “World Café,” just like talking at a casual cafe with your friends. Please prepare for your idea about the following points.

  • Is Fukuoka a livable city or not? Can you tell me why, why not?
  • If you can live your most favorite area in Fukuoka, where would you like to live and why?

 

  1. Introduction of Facilitator

Sam Takashima, Executive Director, Ward Administration Department, Central Ward Office, Fukuoka City Government/ Chairman of Fukuoka Interpreters Association

After graduation of English major at Seinan University, he had a 5-year experience of English teacher at junior and senior high schools in his hometown of Kitakyushu. He moved to International Relations of Fukuoka City Government in 1988 for the Asian-Pacific Exposition 1989” held in Fukuoka. He served as an English interpreter for mayor and executives of Fukuoka City during the Expo and other international events and improved his English skills. He earned his master’s degrees in international relations at University of Southern California (USC) in Los Angeles. He presently works at Ward Administration Department of Central Ward Office, Fukuoka City. With the mindset of local and global communities, he has been working hard to make Fukuoka really an international city.

If you want to attend, please click this below link and fill the form to apply (Sorry, the form is JP only)

https://pro.form-mailer.jp/fms/ff89104b70929

2015年2月21日(土)エイゴで学ぶ!ワインとフレンチのおいしい関係。

磨き抜かれた技と洗練された感性で仕上げられたキュイジーヌを味わいながら学ぶ、ワインのたしなみ。エイゴで学んでグローバルなレディを目指してみませんか?

 

【開催概要】

開催日時:2015年2月21日(土)12:00~14:00 (11:45受付開始)

会場:ホテル日航福岡内レストラン Les Célébrités(福岡市博多区博多駅前2-18-25 TEL 092-482-1163)

参加対象:女性限定 定員:10名(応募多数の場合抽選)

受付締切:2015年2月10日(火)

参加費:5,000円 (コースランチ付、税・サービス料込)

協力:ホテル日航福岡 / LOVE FM WOMAN

※進行は日英バイリンガルでおこないますので、英語に自信のない方も参加OK

 

【注意事項】

※友人・知人同士など複数での参加でも、申込みは各自1人ずつお願いします。
※LOVE FM WOMANにご登録がお済の方も、新規でIt’s エイゴTIMEへの登録が必要です。
※受付完了後、事務局よりメールにてご連絡いたします。
※参加申込み後にやむを得ずキャンセルしたい場合は、メールにてご連絡ください。
※緊急の場合も含めて、直前でのキャンセルはお控えください。
※そのほか聞きたいことや不明点があれば遠慮なくメールにてお問合せください。
メールアドレス info@eigo-time.com

 

 

セレブリテ

 

 

It’s エイゴ TIME プロジェクト始動!

はじめまして。ついにIt’s エイゴTIMEがスタートしました。

ホームページのオープンと合わせて、各プログラムの参加受付もはじまりましたので、関心のある方はぜひお申込みください!

またFacebookのページもありますので、ぜひ「いいね!」ボタンを押してくださいね。(シェアも大歓迎)

https://www.facebook.com/itseigotime

みなさま、これからよろしくお願いいたします!

 

2015年2月13日(金)「住みやすい都市ランキング世界10位-フクオカ人のホンネはいかに?」

 

参加者が定員に達したため、受付終了とさせていただきました!

 

「福岡の街って住みやすいよね~」なんてほめ言葉、よく耳にしませんか。 確かに県外から移住してくる人も増えているし、 留学生や外国人の長期滞在者も増えたような気もするし…、 でも、それって英雑誌で「世界の住みやすい街」にランキングされるほどなの!? と思ったことのあるみなさん。

今回のエイゴTIMEでは、福岡の街の魅力をはじめ、もっと街がよくなるためのポイントについて、それぞれの立場からのホンネを共有します。 さらに、みんなが今住みたいエリアをリアルにチェック! 独自の福岡人気エリアランキングを作っちゃいます。

全体開催では初回となりますので、みなさんほぼ初対面なはず。 ぜひお1人でも気軽に参加してくださいね。


【開催概要】

開催日時:2015年2月13日(金)18:30~20:30 (18:00受付開始)

会場:ビズコリ(福岡市中央区渡辺通2丁目1番82号 電気ビル共創館3F TEL 092-721-4909)

参加対象:英語に関心がある方、英語を話したい方ならどなたでも (年齢・国籍不問!)

定員:40名  ※定員に達し次第受付終了となります

受付締切:2015年2月6日(金)

参加費:無料

持ってくる物:筆記用具

※全体の進行は英語で行いますが、日本語厳禁ではありませんので、英語にそこまで自信がない方でも大丈夫です

 

[プログラム&事前に準備すること]

テーマ説明の後、グループに分かれ、茶話会的な要素も含む「ワールド・カフェ」スタイルで進行します。 以下のポイントについて、あらかじめそれぞれの意見を考えてきてください。

① あなたにとって福岡って本当に住みやすい or 住みやすくない? その理由は?

② 好きな場所に住めるとしたら、どこに住みたい? その理由は?

[ファシリテーター]
 高島 収さん Osamu Takashima
 福岡市中央区役所総務部長/福岡通訳協会(FIA)会長
 西南学院大学英語専攻を卒業後、北九州の中学・高校で英語教諭を5年経験。1988年に福岡市国際交流課へ転職し、翌年の「アジア太平洋博覧会(よかトピア)」での福岡市長等通訳など、英語を実践の場で活用してきた。米国南カリフォルニア大学(USC)に留学し国際関係論修士号を取得、現在は福岡市中央区の総務部勤務。地域の視点と国際の視点を持ちながら,福岡市を「国
際都市」にするために情熱を注いで活動中。
 takashima san photo

【注意事項】

※友人・知人同士など複数での参加でも、申込みは各自1人ずつお願いします。

※先着順受付で定員に達し次第、受付終了とさせていただきます。 ※受付完了後、事務局よりメールにてご連絡いたします。

※参加申込み後にやむを得ずキャンセルしたい場合は、メールにてご連絡ください。

※緊急の場合も含めて、直前でのキャンセルはお控えください。 ※そのほか聞きたいことや不明点があれば遠慮なくメールにてお問合せください。

メールアドレス info@eigo-time.com

メンバー登録する プログラムへの参加申込をする

主催

LOVE FM